俵賞2019

2019 俵賞展 TAWARA Art Prize Exhibition 2019
2019.11.11Mon 〜15Fri
11:00〜17:00
東京藝術大学 音楽学部 大学会館2階
Tokyo University of the Arts, Faculty of Music
The second floor of Daigaku-Kaikan

参加作家 / 東京藝術大学版画研究室修士1年
五十嵐 有理 IGARASHI Yuri
石井 陽菜 ISHII Haruna
太田 剛気 OTA Gouki
木南 玲 KINAMI Rei
陣野 千明 JINNO Chiaki
菅原 萌 SUGAWARA Moe
鈴木 あかね SUZUKI Akane
野間 俊斗 NOMA Shunto
マリーナ ボジチ Marina BOZIC
王 豫敏 WANG  Yumin

2019俵賞 ゲスト審査員レクチャー

俵賞ゲスト審査員レクチャー | Barbara Balfour “Why Print?”

ポスター_Barbara Balfour

版画研究室集中講義
俵賞ゲスト審査員レクチャー | Barbara Balfour “Why Print?”

俵賞のゲスト審査員としてカナダのヨーク大学より(York University School of the Arts)Barbara Balfour教授をお招きし、ゲストレクチャーを行います。どうぞ奮ってご参加下さい。

http://www.barbarabalfour.ca/


日時:2018年11月15日[木]14:00-16:00
場所:立体工房

対象:版画研究室学生、そ他希望者
担当:ミヒャエル・W・シュナイダー[版画第1研究室准教授]、長田奈緒、酒井一樹[教育研究助手]

2018俵賞

俵賞展 Tawara Award Show

2018.11.13.Tue〜2018.11.19.Mon  10:00-17:00

(Close:Saturday and Sunday)

*11.15Thu レセプションパーティー

東京藝術大学絵画棟一階/Yuga Gallery・立体工房

参加作家:新谷聡子、舒顔、真鍋由伽子

金知慧、谷口典央、張暁捧、ロビンソン愛子

SHINYA Satoko, SHU Yan, MANABE Yukako

KIM Jihye, TANIGUCHI Norio, ZHANG Xiaopeng, ROBINSON Aiko

Aside from theTawara Prize Scholarship Show there will be an exhibition by the International Students on the second level of the Yuga Gallery

Vinzenz WALDSTEIN, Teuta JOUNUZI, Kathrin MALSZEWSKI, Michal SUMICHRAST

版画研究室集中講義 記憶のはがし方プロジェクト (阿部大介/鷹野健)

 

版画研究室集中講義
記憶はがしプロジェクト(阿部大介/鷹野健)

剥がし刷りという手法を用いて物質の変容や痕跡を剥がしとり、空間にアプローチするプロジェクトを各所にて展開する記憶のはがし方プロジェクト(阿部大介氏、鷹野健氏)のゲストレクチャーを行います。


日時:2018年11月6日[火]14:00-16:00
場所:銅版画工房

対象:版画研究室学生、そ他希望者
担当:三井田盛一郎[版画第2研究室准教授]、堀岡暦、山﨑慧[教育研究助手]